霊能者に相談

恋愛や人生、霊障などについて霊能者に相談するにはどうすれば良いのでしょうか。

霊能者に何を相談するか

ご存知の通り、霊能者は霊能力を用いて様々な見えないことを見通すことができるため、自力で解決することが困難な複雑な悩みやトラブルを抱えた人々は、最終的に霊能者に相談して問題を解決しようとします。とりわけトラブルが霊障や祟りのような霊的な事象の場合には、霊能者に相談する以外に解決方法は皆無と言ってもよいでしょう。トラブルに巻き込まれた際、すぐに相談できるように、かかりつけの霊能者を持つことが重要なのです。

家族や親友など、極めて親密な関係の人に霊能者がいるような珍しいケースは例外として、基本的に霊能者に相談する場合にはある程度の費用がかかります。従って、今晩のおかずを何にするかなどといったことまで全てを霊能者に相談するようなことは、あまり現実的とは言えません。何を自力で解決し、何を霊能者に相談するか、その見極めが重要になってくるのです。

結婚のイメージ

霊能者が受ける相談内容には様々なものがありますが、恋愛関係や結婚、離婚、不倫など、男女の関係に関わる内容が群を抜いて多いようです。これは時代の移り変わりや、霊能者の霊能力の特性に関わらず、どの時代でもどの霊能者でも、男女間の愛に関する相談を良く受けるのです。霊能者に身の上相談をする方に、男性より女性が多いことや、霊的な力と男女の愛に共通点が多いことがその理由だと推測されます。

男女の愛に関する相談の次に多い内容は、友人や親類、職場や近所の人との人間関係に関する相談です。人と人の間の感情のもつれなども、科学的に解明されていない霊能力と同様、実体のない不思議なものですから当然なのかもしれません。また、感情のバランスが崩れ、低級霊に取り憑かれたり、無意識のうちに生き霊を飛ばしてしまうような人もいて、人間関係と霊の世界が非常に近いものであることがわかります。

このように、霊能者に相談をすることで解決する可能性が高い問題は、人と人との関係、特に男女間の愛情に関する問題であることを覚えておいて下さい。意思や感情、愛情などは、霊魂と密接な関係があり、霊能者が過去や現在の真相を見通すことで、問題が解決する可能性が高いのです。霊魂が関係しない問題、たとえば車がよく故障するといったトラブルを霊能者に相談しても、霊障によるものでない限り、それが霊能者の霊能力で解決される可能性は低いでしょう。

かかりつけの霊能者を持つということ

人生で遭遇する多くのトラブルは、何の前触れや前兆もなく、突然降りかかってきます。そのため、トラブルに巻き込まれてから相談するための霊能者を探すのはあまり良い方法とは言えません。トラブルを抱えて霊能者を探すこともままならない状態になっているかもしれませんし、偽って霊能者を騙る悪人につけ込まれる恐れもあります。また、霊能者との相性が合わず、円滑にトラブルが解決できないかもしれません。

そのような状況に陥らないようにするため、特に富裕層の女性の間で、かかりつけの霊能者を持つ人が増えてきました。大きなトラブルを抱える前に、近所の霊能者や、電話占いの霊能者の中から、能力的に優れていることは当然のこと、個人的な秘密を打ち明けることができるほどに信頼ができて、霊的な相性が良い霊能者を選び、日常的に継続して相談するわけです。かかりつけ医と同様、大きなトラブルが発生してからでは遅いと言うことを、彼女たちは良く理解しているのです。

現在のところ、かかりつけの霊能者という言葉を前面に出して営業をしている電話占いの会社は見たことがありませんが、実際のところ定期的に同じ霊能者に相談をしている女性が多いのが事実です。月に一度、または週に一度、同じ霊能者に自分の近況を報告し、霊能者の霊視で霊的な乱れや異常が無いかを視てもらうのです。このように普段から状態を霊視してもらうことで、トラブルを未然に防ぐこともできるのです。

例えば最近ではこんな事例がありました。ある女性がかかりつけの霊能者に、特に気にも留めていなかったことを話したそうです。自宅の前の道路を挟んだ向かいに、新しい家族が引っ越して来たのです。霊能者はその家族に甚大な邪悪さがあることを見抜き、付き合いを浅くすること、戸閉まりをしっかりすることなどをアドバイスしたそうです。二ヶ月ほどして、別の家でその家族とトラブルがありました。自宅に招いた際に宝石類を盗まれ、それを警察に届けると迫ると放火され、危うく命を落とすところだったそうです。

このように普段からかかりつけの霊能者を持つことで、トラブルを避けながら生活を送ることができるのです。また何か大きなトラブルに巻き込まれた際にも、慌てずにすぐ霊能者に相談することができます。まずは小さなトラブルを相談してみて、自分に合った貴女だけの霊能者を見つけて下さい。毎月、定期的に相談を続けることで、自分では気づかないようなトラブルの種も見つかって、早期解決することができるはずです。霊能者協会では、いつでも相談できる、かかりつけの霊能者を持つことを推奨しております。斡旋もしておりますので、是非会員までお申し付け下さい。